一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

{/複数ハート/}  ハチミツ味のブラウニー  {/複数ハート/}
 
 

バレンタインも一週間も過ぎてからなんですが‥ 
みなさんのバレンタインの成果のほどは
如何だったのでしょうか?? 
バレンタイン・デーなんて、とてもじゃないですが
硬派の?わたしには、恥ずかしくて無縁なイベントでしたねぇ!?
巷で女の子達がハシャグ2月14日は全く他人事でした。

バレンタインはそっちのけ‥
女子同士で、わいわいバカばっかりやってました。(笑)


   1全部の材料を合わせるとこんな感じに‥ 
 
 

   2 セイラ先生のママがアメリカから
     メールで送ってくれた ブラウニー」のレシピ〜
   


今年は女性からだけではなくって、男性からチョコレートや
プレゼントをあげる…なんてことも流行りだしたらしいですね。 
「女の子も男の子もどんどんあげてねッ」〜みたいな。
「なんでも買って、どんどんプレゼントしてくださいよぉ!」って、
ことなのでしょう。 う〜ん…
なんだかなぁー商魂逞しい昨今ですね!!

今年は「逆チョコ!」〜なんて言ってましたが、
そう言えば‥わたしも男子から戴いたことあったような。。

 

「これって……ありなのかしら?」っと、ちょっと変な気分でしたが
嬉しく戴いた想い出が‥。
「 男の子からチョコ ??」
「 えぇー う〜ん‥ ありかも‥あるんだぁ〜? 」って、
そんな 懐かしい記憶があります…。

「バレンタイン・デー」と言えばチョコレートですが、
今年はココアたっぷりの焼き菓子を焼いてみました。 
わたしの「ブラウ二ー」は絶品ですよぉー。
自分で言うのもなんですが、これまたとっても美味しいんです。
 
このレシピは二戸市内の高校の外国語指導助手として
いらしていたセイラ先生のママ直伝!のものです!
わたしの遠縁にあたるI さんが、同じ高校で教師をしていた頃に
セイラ先生から教えてもらったものを今度はわたしが
教えていただいたレシピです。

色々なお菓子の本に載っていた先生方のレシピで何度も
作りましたが、 このセイラ先生のママの「ブラウニー」が
一番美味しいと思っています。
 
最高に美味しいのですよ。  友人達にはもちろんですが、
甘いお菓子が得意じゃない男性
にも好評なんですょ。
セイラちゃんのママのレシピに、わたし流にハチミツやチョコを
加えておいしさ倍増です!!

 

【 材 料 】 ※18?×18?のケーキ型
バター 100g 
( 常温においてクリーム状になるくらいまで柔らかくして )

てんさい糖  80g 
     (  ブラウンシュガーでも無いときは上砂糖でも  )

はちみつ 大 3 
     ( 山盛り3杯くらいですょ〜とち蜜が美味しい )

卵  2個     
     ( 良くときほぐして少しづつ加えます。)

チョコレート  30g   
     ( 粗削りにして加えます。)
くるみ  60g 
      ( さっと焼いて、香ばしくして )
レーズン  40g    
      ( わたしは我が家のラム酒漬のレーズンを使う)
ラム酒  大2

バニラエッセンス  数滴

小麦粉  80g   
       (小麦粉とココアは一緒にふるっておいて使用 )

ココアパウダー 55g 
     
 ☆ バレンタインのプレゼント用には、ハートのチョコを
   湯煎したチョコを のりにしてくっつけるとカワイイ。                                

 

※ オーブンで170℃ 20〜25分くらい 
 (ガスオーブンの場合 170℃で10分、
           160度で12分 計22分くらい)  


-----

  • -
  • 01:28
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM